プロフィール

ふみゃーす

Author:ふみゃーす
名古屋在住の中小企業診断士。

- 略 歴 -
1973年名古屋生まれ
数学と美術が得意な中学生
高校ではバンド、演劇など
高校中退、大検取得
東京の大学で美術史を学ぶ
CGや映像系の仕事
名古屋に戻り、
家業の立て直しに協力
中小企業診断士取得
現在は、
WEBマーケティング専門

趣味は、散歩と昼寝とアクアリウム。

似顔絵イラストメーカー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★★★★☆

帯にある、
著者の写真があまりにも
可愛らしいので思わず買ってしまいました(笑)。

日本が抱える問題を大きな視点で捉え、
これからどうしたら上手く行くのか、
著者は、そこまで考えて活動されています。

人間的にも優れた人のようです。

主に女性が手に取りそうな本ですが、
共働き夫婦の男性にもオススメの本です。

スポンサーサイト


★★★★☆

経済とマーケティングの本だと
思いました。

このプライベートクラブには、
1億あったら私も入ってみたい。


この本の趣旨とはあまり関係ないですが、
「社会の均衡点」という考え方が面白かった。
個人、企業、メディア3者の利害が一致する点。

たとえば、年功序列が機能不全になり、
個人が会社を飛び出してみたいと思う。
そうした変化を捉えて企業が転職支援の
サービスをする。そして企業が儲かる。
企業が儲かれば広告を出す。
マスメディアも広告を支えるかたちで
転職関連の記事を出すようになる。
するとさらに転職希望者が増える。
こうした社会全体を巻き込むスパイラルアップで、
大きな変化が起こるのですね。

こうした社会全体の大きな流れを先取りすること
ができれば、ビジネスでも、投資でも成功できそうです。



★★★★☆

シリコンバレー独特のノリといったものを
伝えてくれる本です。


この本に何度も登場し、
シリコンバレーの主役である
アップルやGoogleには
私も大きな恩恵を受けています。

昔、マッキントッシュで
CGを作る仕事をしていました。

そして今は、Googleアドワーズの広告で
まさに稼がせていただいております。

シリコンバレーがなかったら
僕は今まったく違った人生を送っているはず。

まさに私個人が、シリコンバレーが生み出した
技術によってエンパワーメントされています。

シリコンバレーに大感謝。




★★★★☆

どうやってこれから
お金持ちになっていこうかと
考えている人にオススメ。
さらっと読めて意外と深い。


私の場合、
不動産投資はいいかも。
と、この本を読んで改めて思った。

というのも、
今アフィリエイトでけっこう利益が出ていて、
その利益をどう運用するか、が今の課題。

株やFXの場合、
税引き後の利益で投資するしかない。

でも不動産なら、
減価償却費を経費にできるから、
節税効果を見込める。

それを考えると、
利回りが多少悪くても、
今の自分には株とかよりもいいかも?

なんか不動産投資って、
いろいろ工夫ができて楽しそう。
毎月お金が入ってくるのもいい。


明日、税理士の友達に会うので、
税金、借入、減価償却費の関係などについて、
ちょっと聞いてみよっと。




★★★★★


ノウハウ
コミュニティ
ブランド

すでにもっている知恵、技術を生かす

ノウハウをオープンに
信頼される

タダで教える
オープンソース
コンサルティングや連携ビジネスなど
周辺が活性化

オープンにしないと進化が止まる

新聞の取材
連載
PR
信頼
コラボレーション
ライバルがお客に
トラブルを好きに

差別化はお金と時間がかかる

トラブルの解決がノウハウになる

ノウハウを見つける4つの質問
 1日の仕事のイメージ
 3秒で分かるマニュアル 絵、意味なぜ?
 日常会話
 クレームの解決

メールとファックスでノウハウを発信

発信すると集まってくる


コミュニティに発信

会員は集めない
飲み会をしない
良質なノウハウを集めることにお金と時間を

一目見て活動がわかる名前

コミュニティに欠かせない材料
 ミッション
 目的
 活動内容
 他との違い
 配信方法
 会員の条件
 入会方法
 会社案内

お客さん
業界
他業界に発信

誰も知らない価値ある情報が集まる


ブランドは作るものではなく
参加するもの
協業してすべてのプロセスを一流に
企起業共同体ブランド

自立
やる気

職人の技術とデザイナーの感性

ネーミングは
感性の日本語+カタカナ
例:おいしいキッチン、おもいっきりテレビ

ブランドを作ると社員が成長する



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。